水いぼ、とびひについて

1)水いぼについて

真珠状の丸いイボで、ウイルスによって発症します。
ひっかくと増えていきます。
少ないうちに取ってしまう方がいいです。
幼稚園などでは、プールに入るのを制限される場合があります。
当クリニックでは、少なければ痛み止めのテープを貼りしばらく経ってから取る方法、たくさんある場合は硝酸銀をペースト状にして塗り、ヨクイニンの内服薬と組み合わせることで、うまくいけば3回程度で取ることができます。ご相談ください。

2)とびひについて

小さな引っかき傷から菌が入り、水ぶくれ、ジクジクなったり、皮がむけたりして、拡がっていきます。
触れるとさらに離れたところや、兄弟にも拡がっていきます。
夏場に多い疾患です。変な湿疹と思ったら、ご相談ください。